必死で考えた経営目標を
社員が理解しようとしない

と、お悩みの経営者の方へ

 

 

 

 

 

 

 

 

お申込みはこちら

 

 

 

 

 

【講師】藤原 祥孝

経営革新等支援機関認定事務所
藤原公認会計士事務所 代表  
新ビジネス承継塾 塾長

 

 

30年以上の実務経験を持つ公認会計士。

税務支援業、経営コンサルティング、起業支援、事業承継支援を中心に業務を行なっている。
新日本有限責任監査法人勤務後、現在の藤原公認会計士事務所を独立起業。

会社が組織としてうまく機能している例や逆にうまく機能していない例を多数経験する。
数多くの後継経営者と面談し、事業承継の成功例や失敗例を数多く目の当たりにすることで、経営の代替わりを成功させるための勘どころを体得する。
現在は「大阪の中小企業の発展なくして日本経済の発展なし」との理念のもと、大阪の中小企業が将来の憂いなく元気に活動するためにスムーズに事業承継できるよう日々奔走している。

新ビジネス承継塾では、これからの時代を生き抜くための会社組織のマネジメント方法を惜しみなくレクチャー、事業承継や会社発展にも奔走している。

 

 

 

 

 

 

 

もし、このように思っていらっしゃるのでしたら、
今からご紹介する講座で、

社員の方々へ浸透させる方策を会得なさってください。

 

 

経営目標を社員の方々へ浸透させるのはしいと思っていませんか?

このように思われる状況はよくあるケースなのです。

しかし、これには明確な原因があるのです。

 

そして、このような状況を解決させる方策も、存在するのです。

解決させる方策は、とてもシンプルです。

 

 

 

実は、経営目標や事業計画を立てる際、

みなさまが当たり前のようになさってることが

「よくある失敗」のパターンであることが圧倒的に多いのです。


 


 

 

 

 

 

 

これらは、ほんの一部の「よくある失敗」の事例ですが、みなさまが当たり前のようになさってることが、

実は、
  
  
 社員のモチベーションをなくし、
 社員のやる気が自然に下がっていく流れ
  
  
を作ってしまってるのです。
あなたが経営目標や事業計画を立てれば立てるほど・・・・・!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専門用語、専門知識に長けていなくても
安心してお越しください。

 

 

 

今まで受講された方のお声

◆ ボトムアップの利益の味方。 数字を根拠にした動機付け等、印象に残りました(T.N.)

 

◆ ある程度の数字を見せることにより、より目標を具現化できると思います。 わかってるようでわかってない部分が多くあり、大変参考になりました(H.M.)

 

◆ 事業計画立案につなげる目標設定の方法論  (無理のない櫃硫黄売上高の見い出し方)が、とても参考になりました(H.O.)

 

◆ 今まで売上高から予想利益を計画してましたが、今回逆算の考え方を知り、目から鱗でした。今回はありがとうございました(A.T.)

 

◆ 利益の逆算から売上単価を定め、限界利益は固定費の見込みから定める。この発想で、利益の目標額をしっかりと定めたいと思います。(H.T.)

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナー開催概要

 

【開催日】

6月6日(水) 18:00~19:30
6月7日(木) 18:00~19:30
6月8日(金) 18:00~19:30
6月9日(土) 17:00~18:30
※開始時間が他の日程より1時間早くなっています。

 

 

 

【場所】

クレディ長堀橋ビル 9F
〒542-0082
大阪府大阪市中央区島之内1丁目19番3号
クレディ長堀橋ビル9F


【最寄り駅】
地下鉄堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅徒歩2分
地下鉄御堂筋線 心斎橋駅徒歩9分

最寄り駅からの道順を画像でご紹介しています。
こちらからご確認ください。

https://osaka-conference.com/rental/sb-credy/9f/

 

 

【費用】
5,000円
※事前お振込の場合、参加費3,000円とさせていただきます。

開催日5日前までにお振込ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いごに。

今は時代も変わり、経営者も社員も一丸となって会社を運営する時代です。
色々な社員の方々がいらっしゃることでしょう。

懸命に考えられた事業計画に、懐疑的な意見を持つ方は事実として存在します。
そこを「それは仕方がないだ」と目をつぶることは、由々しき問題が多数起こってしまう状況へたどり着いてしまいます。

実際に、廃業された企業様や廃業寸前まで追い込まれた企業様は・・・

今は、経営者も社員も全員の力を結束してこそ、企業が発展していく時代です。

どうか、30年以上の実務経験を持つ公認会計士である藤原に、あなたの会社の発展をお手伝いさせてください。

 

 

 

 

 

 

特定商取引法に基づく表示  プライバシーポリシー

 

 

Copyright (C) 2018 藤原公認会計士事務所 藤原 祥孝 All Rights Reserved.